​美味っと筑前!

美味しいものであなたをビビットに!
食の都、筑前町からお届けします!

筑前町は福岡県の中央部に位置し、九州の食を担う一大農産地帯です。

この豊かな地域で生産される小麦、黒大豆、木酢を全国の皆様に届けたい!という思いから、「筑前町ブランド開発委員会」を発足し、筑前町が掲げる「食の都ちくぜん」をブランド化して、特産品を含めた筑前町の美味しいものを多くの方にお届けするため頑張っています。現在は、観光商品開発委員会として筑前ビストロ街道というプロジェクトを

進行中であり筑前町内で回遊していただけるような取組に力を入れています。

クロダマル②.jpg

​​筑前クロダマル

「筑前クロダマル」とは九州で生まれた新しい黒大豆の品種です。

筑前町の特産品として、煮豆、きな粉、揚げ豆腐、パン、黒豆寒天、黒豆アイス、ご縁餅などの加工品が発売されています。

「筑前クロダマルの特徴」

・味の甘味が非常に強く、苦みが少ない。

・蒸煮大豆および煮汁は、アントシアニンが多く、抗酸化作用も高い。

​・見た目もツヤがあり、皮が破れにくい。

筑前麦太郎-筑前麦夏ちゃん.jpg

​​筑前麦太郎・筑前麦夏ちゃん

筑前町内のうどん店、洋食、和食、パン店、菓子店などから発足した「筑前町麦プロジェクト」。

そのプロジェクトから、農協、製粉会社等の協力により100%筑前町産の小麦粉「筑前麦太郎」と「筑前麦夏ちゃん」が生まれました。

「筑前麦太郎」

100%筑前町産小麦から生まれた、薄力系小麦粉。

もちもち感が特徴

「筑前麦夏ちゃん」

100%筑前町産小麦から生まれた、強力系小麦粉。

​コシの強さが特徴

きず-木酢.jpg

​​木酢(きず)-姫酢(ひめす)

夜須高原育ちのきず(木酢)は古くから地元で愛用される果実で、ゆずやかぼすなどと同じく、酸味や香りづけに使われます。収穫直後は緑色で香りが強く、黄色くなるにつれ味も香りもまろやかになります。

​きずを使ったリキュールやサイダー、ジャム、シャーベットなど、高原の甘酸っぱい香りをお楽しみください。